2000年にプライベートブランドの立ち上げを決定

革新や研究開発の精神は、太陽の勢いの如く
日々前進し続けています。

晶傑は歯車工場から発展を遂げ、2000年にプライベートブランドとして誕生した會社です。創業者は、創業當初、事業を拡大させるべく國內外を行き來することが増えた時のことを思い出しました。タイムゾーンの違いで、腕時計の時刻が真夜中を指しているにも関わらず窓の外が晝間の景色だったことに、深く感動したと言います。サナスのブランドポジショニング及びブランドスピリットを広く伝えるため、「SUNUS」サナスブランドのLOGOパターンが誕生しました。ブランドイメージは、恒星を周回し続ける惑星をヒントに、太陽が常に私たちを照らし、持続可能な経営の使命を伝えていることを象徴しています。

55年以上にもわたる豊富な歯車製造経験

當社は、優秀で卓越な設計能力及び55年以上の豊富な歯車製造経験を持ち、品質保証、顧客満足の精神を踏まえ、高品質、低バックラッシュ、長壽命のサーボモーター用遊星減速機をお客様に提供しています。

當社は下記のサービスを提供して あります:

  • 遊星式減速機、減速伝動機関、精密な伝動部品などを 製造と設計します。
  • 取引先の委託を受けて、減速機を 製造と設計します。
  • 精密研磨級の歯車やウォームやウォームギヤを製造します。

會社沿革

1963

當社は、歯車製造?開発からスタートし、ドイツ、スイス、日本といった國々の最先端の機械裝置を採用しながら、55年以上の製造経験を積み重ねてきました。

2000

2000年11月 臺中西屯に「晶傑精機有限會社」を設立し、CNC工作機械の重要な裝備である「遊星減速機」の研究開発や製造に著手。

2001

2001年1月 PGシリーズの精密遊星減速機を発売。

2004

2004年6月 新工場を豊原市大順街に移転。

2005

2005年1月 中空出力軸を備えたHGシリーズ精密遊星減速機を発売。

2006

2006年1月 精密研削ラックの生産に參入。
「品質の継続的改善」、「共により良い未來を創造する」、「革新?研究開発?卓越性?抜群」という経営理念を奉じ、2006年10月にISO 9001の認証導入を計畫し、生産および管理における大きな一歩の踏み出す。

2007

2007年1月 高回転數のHBシリーズ精密遊星減速機を発売。
2007年4月 高トルクのUGシリーズ精密遊星減速機を発売。
2007年8月 IS0 9001認証取得範囲:遊星減速機の設計と製造。

2009

2009年1月 デュアルモーターバックラッシュフリー減速機を発売。

2010

2010年1月 豊原市豊勢路りに第2工場を設立。
2010年3月 CNCガントリーW軸専用のノーバックラッシュウォーム減速機を発売。

2013

2013年3月 機械式バックラッシュフリー減速機を発売し、発明特許を取得。

2016

HGシリーズ製品が栄えある『第24回臺灣エクセレンス賞』を受賞。

2017

2017年1月 臺中市豊原區豊勢路に移転し、第1工場と第2工場を合併。最高の管理モデルを獲得。
2017年8月 IS0 9001 2015認証取得範囲:遊星減速機の設計と製造。

2018

2018年 高精密ターンテーブル ベアリングを発売。

四虎影院在线观看,狼群社区视频免费观看,色涩影院,汤姆影院首页